闇にこぼれる光線を求めて・・・

主に夜間における鉄道の写真を公開しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

並び

2013.06.28 黒姫にて

_MG_3665.jpg


3322M 快速妙高2号に国鉄色のN101編成、9340M 団体列車の583系N1.N2編成

青色帯を纏う583系はこの1編成のみ、長野所属の赤帯を纏う183.9系はこの1編成のみ。
偶然と言う名の産物に大勢のファンが撮影に励んでいた。

※ 列車通過後、踏切から望遠で撮影
スポンサーサイト
  1. 2013/06/29(土) 09:57:33|
  2. 183.9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼロ検測

長野支社管内へ入ることが出来なくなってしまった、EF64 39

_MG_0489.jpg


過去にはEast i-eの検査入場に伴って、機関車が牽引をして
大糸線~篠ノ井線を検測した異様な光景が見られました。

まもなく検査切れの39号機、果たして全般検査に入るか非常に見物です…
  1. 2013/06/28(金) 20:18:35|
  2. EF64 39
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国境越え

新清水トンネルへ進入するEF64 38

_MG_3026.jpg


新清水トンネルの全長は、13k500mとJR東日本管内で最も長いトンネルとして知られている。
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」のフレーズで有名な
川端康成の作品で知られているこの長いトンネル…

小説「雪国」で出てくる「長いトンネル」は、清水トンネルのことをさしている。
しかし、旧来の清水トンネルは現在上り線用となっている為、川端康成が執筆した当時の
清水トンネルを抜けて「雪国」を訪れることはできない。
  1. 2013/06/27(木) 21:31:15|
  2. EF64 38
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

離合

宿場町のとある駅にロクヨン4台が集結。

_MG_0322-1.jpg


中央西線を担当する乗務員区同士の運転士で行違い時に警笛で挨拶。
終夜問わず、長野県へ向け石油を運び続ける彼らに感謝です。
  1. 2013/06/25(火) 21:50:25|
  2. EF64 1000(貨物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大宮更新広島色?

先日、大宮車両所をEF64 1049号機が広島更新塗装のまま出場したそうです。

といっても、大宮塗装は油性塗料の為
彩度が非常に強く新鮮に見えます。

1047号機は新更新色に塗装変更となってしまいましたが
残る1046号機の塗装変更が気になる所です・・・

営業初運用は是非とも中央西線重連でお願いしたいところですが、どうなるか見ものです。


_MG_7574.jpg
2011年10月7日 第3084列車  広島更新色同士の重連
  1. 2013/06/13(木) 23:07:48|
  2. EF64 1000(貨物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロクヨンの日

今日は6月4日。 ロクヨンの日と命名させて頂くこととして、2010年6月4日へ。

HB-E300形 リゾートビューふるさと号の甲種輸送
IMG_2668.jpg

この日は早朝から晴天で、甲斐駒ケ岳もクッキリ。 そう、今日の2013年6月4日も快晴でした。
ダイヤ改正で貨物EF64-1000が中央東線から撤退した関係でここを通ることは今後あるのでしょうか…


下書き設定されていて更新されていませんでした。 ご迷惑をおかけしました。
  1. 2013/06/04(火) 06:04:00|
  2. EF64 1000(貨物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

るるぶる

Author:るるぶる
主に夜間撮影・鉄道のある風景の画像をアップしております。

1日1枚の更新を目指して日々努力したいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。