闇にこぼれる光線を求めて・・・

主に夜間における鉄道の写真を公開しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

130th ANNIVERSARY

たまにはタイムリーなネタを。
7月末の日曜日に運転された37号機と1001号機による記念列車。

_MG_7165-1.jpg

晴れればと思う方は誰でもそう思ったであろう。
しかし、夏らしく夕方に発達した積乱雲によって生憎の小雨…

次回は晴れたその姿を見せておくれ。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 20:27:28|
  2. EF64 37
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼロセン

高崎操で並ぶゼロとセン
_MG_4633.jpg

一時は寝台を牽引した38号機。
一時は国境を越えた1040号機。

今となってはお互い活躍の場が変わったけれど
こうして今も見れることに感動。

やっぱり青が一番です。
  1. 2013/07/29(月) 23:47:02|
  2. EF64 1000(貨物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶるぶる

EH200が2両繋がって旧羽尾信号所付近を通過。

_MG_6329.jpg

俯瞰で撮ると後機のパンタが上がっているのか分かりませんね…
  1. 2013/07/27(土) 09:48:12|
  2. EH200
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆけ、聖地

聖地、深夜の水上へ入線するEF64 38

_MG_5125.jpg


上越=1000番という場所にゼロは似合わない…?
一時はあけぼので活躍したこの上越で久々の足慣らし。 また来月その雄姿を見せておくれ。
  1. 2013/07/25(木) 22:10:17|
  2. EF64 38
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いざ、北上

きたかみ ではなく、ほくじょう です。

寝台特急あけぼのが今夜も山形、秋田、青森の東北各県へ乗客を乗せ北上。

_MG_7026.jpg


嗚呼、またブルトレ乗りたい。
  1. 2013/07/23(火) 21:20:21|
  2. EF64 1030
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あずさ 長野

波動輸送用で用いられた幕張車のあずさ色が、久しぶりの長野へ。

_MG_6264.jpg

幕張31編成と豊田M50編成には、幕更新で「あずさ」「かいじ」の復活と今後の楽しみが増えます。
西日本乗り入れ対応の幕張32編成も幕交換となるのか見所です。
  1. 2013/07/21(日) 10:15:35|
  2. 183.9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1000誘導

終着駅で、チョイ前を操車から指示される。

_MG_6125.jpg

いつも以上に大勢の社員で入換が行われ、長野の地に1000番台が来た珍しさを
象徴させられるかのシーンでした。

さて、今晩もナイトフェスティバル… 日が暮れる頃に参りましょう。
  1. 2013/07/20(土) 07:13:23|
  2. EF64 1052
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑の絨毯

緑の絨毯を足元に、颯爽と走り去っていく重連貨物

_MG_5800.jpg

流し=被写体を止めるが基本かもしれませんが、こういった姿も迫力あっていいかと。

激動の1週間もいよいよ最後の夜を迎える… そして8月もアツい日々が…
  1. 2013/07/18(木) 20:02:05|
  2. EF64 1000(貨物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整列

とある夜、普段は入線しない場所まで進入したEF64 37

_MG_5583.jpg


作業員の方々は運転台に押し詰め状態で乗り込んで降りてきました…

満員電車ならぬ満員機関車。 そうか、機関車には運転士以外も作業員になれば乗れる日が来るのかもか…
普段は機関車に見慣れぬ様子で、物珍しそうに眺めていました。
  1. 2013/07/15(月) 08:22:18|
  2. EF64 37
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼロ 水上に現る

長岡時代に毎日のように深夜と早朝に水上へ顔を出していた38号機。

_MG_5401.jpg


北陸が廃止後、1000番台捻出により高崎へ戻り臨時運用で定期運用を持たなくなったために
イレギュラーでもない限り、上越線には顔を出さない。

この画像を見て、水上に38号機?!と思われますが、自分は…
水上駅が自動改札機になっており、Suica対応になっていたことに一番驚きを感じました。。。
  1. 2013/07/14(日) 21:48:43|
  2. EF64 38
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激動の1週間

サマーナイトフェスティバルと題したEF64使用の列車を夜間撮影を無事終了。
隔日にわたって報告できればなんて思ってます。

_MG_5914.jpg


南松本に現れたEF64 1052
例年だと、EF64 0番台が使用されることが多い長野支社管内ですが
この日は打って変わって、長岡EF64-1000の登板。

37号機→ロングレール輸送、38号機→高崎常駐、39号機→甲府常駐と
使用機関車不足になった事が一番の要因かと思われます。

普段はあけぼの号の特急仕業と長野地区とは無縁の旅客1000番台
長野地区を1000番台牽引のレール輸送となったのは、中越地震以来の事と思われます。
  1. 2013/07/13(土) 16:13:11|
  2. EF64 1052
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

復活 1049号機

2013.07.05 5885レから運用を開始したEF64 1049

_MG_4581.jpg


広島更新色は大宮工場出場でも継続となり、今後もこの独特な塗装が残った。
EF64の重連という一番のあるべき姿からの運用開始に感激。

今後も広範囲と過酷な鉄路が待ち構えている。 頑張れEF64-1000
  1. 2013/07/08(月) 20:57:57|
  2. EF64 1000(貨物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単コロ

勾配を駆け上がるEF64 37
もうまもなく姨捨に差し掛かるところを真横から狙い撃つ。

_MG_2654.jpg

たまには同調しなくたっていいじゃないか…(負け惜しみ)
  1. 2013/07/04(木) 21:51:43|
  2. EF64 37
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原色2つ

タイムリーなネタ投下。

_MG_4167.jpg
善光寺平の夜景を見下ろすかのように原色同士の重連貨物は
小時間の停車を経て、稲沢へと戻っていった。

姨捨駅に定期入線するEF64はこの貨物80列車のみ。
昔は5374レなどで3重連が入線してみたりと、姨捨とEF64はどこか繋がりがある模様です。
  1. 2013/07/03(水) 21:16:28|
  2. EF64 1000(貨物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

るるぶる

Author:るるぶる
主に夜間撮影・鉄道のある風景の画像をアップしております。

1日1枚の更新を目指して日々努力したいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。