闇にこぼれる光線を求めて・・・

主に夜間における鉄道の写真を公開しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国境越え

新清水トンネルへ進入するEF64 38

_MG_3026.jpg


新清水トンネルの全長は、13k500mとJR東日本管内で最も長いトンネルとして知られている。
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」のフレーズで有名な
川端康成の作品で知られているこの長いトンネル…

小説「雪国」で出てくる「長いトンネル」は、清水トンネルのことをさしている。
しかし、旧来の清水トンネルは現在上り線用となっている為、川端康成が執筆した当時の
清水トンネルを抜けて「雪国」を訪れることはできない。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/27(木) 21:31:15|
  2. EF64 38
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゼロ検測 | ホーム | 離合>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://windsobu.blog4.fc2.com/tb.php/168-756ef656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

るるぶる

Author:るるぶる
主に夜間撮影・鉄道のある風景の画像をアップしております。

1日1枚の更新を目指して日々努力したいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。